2017.04.06更新

こんにちは、福岡市西区姪浜・下山門近郊にある

はやしだ整骨院の郡山です(^^)v

 

今回は産後の骨盤矯正において、出産後のママさんからよく聞かれる疑問についてお答えしていきたいと思います!!

Q 産後の骨盤矯正ってよく聞くけど、なぜしないといけないの?

 

A まず、産後のママの骨盤に関してのお悩みとして

  ◎出産後、妊娠前に履いていたズボンが入らない!

  ◎ぽっこりお腹が気になる

  ◎肩、腰などの痛みが取れない

  ◎尿漏れが気になる

  ◎ヒップラインが気になる、体重が落ちない

  などのお声をよく耳にします。

 

これらのことは、骨盤の歪みや開き、骨盤底筋を含めた筋力の低下から起こっていることが多いです

今回は、産後骨盤が開いたり、歪んでしまう原因についてご説明していきます。

 

まず、妊娠中の姿勢に関してのお話です。

妊娠中は、お腹が大きくなるにつれて・・・

 

妊婦さん

  ①お腹が大きくなるにつれ、重心が前にかかるため、腰を反らして行動をする

  ②ガニ股になって歩く、同じ方向で横座りをする     など・・・

 

これらの姿勢により、①は反り腰の原因、②は骨盤を歪ませる原因になります。

 

反り腰とは?と思われた方もいらっしゃるかと思います。

 

お腹を前に突き出して歩くために、腰椎が正常よりも前弯し、骨盤が前傾してしまうという姿勢です。

この姿勢のままだと、ぽっこりお腹やおしりが下がって見えたり、腰痛の原因となりますbibibi

 

 

 また妊娠時には、赤ちゃんが大きくなるにつれて骨盤もどんどん開いていきます。

産道を通り赤ちゃんが生まれる際、骨盤の恥骨結合が大きく開き、仙骨が後ろに開くなどの動きが起こります。

 

このような開いた状態の骨盤は歪みやすくなっています。

産後も授乳時などに横座りや足を組んだりしてしまうことにより、骨盤が歪んでしまいます。

そうすることによって、からだを支えるために筋肉がいつも頑張っている状態にあるため肩や腰などの痛みに繋がってしまいます。

 

 

 

 

《福岡市西区はやしだ整骨院 産後の骨盤矯正を行うメリットは?》

 ・姿勢が整う(骨盤が正常な位置に戻る)

 ・骨盤が正常の位置に戻ることで、内臓の代謝もよくなり痩せやすいからだを作ることができるburn

 ・痛みの出にくいからだを作ることができる

 ・可動域が良くなる

 ・ウエストライン、太もも、おしりがスッキリして見える

などなど・・・

 

 

今回は、産後の骨盤矯正を行う理由・メリットについてお話しましたが、まだまだ産後のママさんに知って頂きたいことがたくさんありますので、随時更新していきたいと思いますihi

次回もお楽しみにstar

 

 

産後の骨盤矯正をしたいと考えている方、産後からのからだの不調でお困りの方・・・

一度福岡市西区姪浜・下山門近郊  はやしだ整骨院までご相談くださいpad

お問い合わせは下記の通りですtelephone

 

はやしだ整骨院

 

 

はやしだ整骨院

 

 

はやしだ整骨院 ホームページ

 

産後の骨盤矯正ページ

 

アクセス

 

Googleマップ

 

 

 

投稿者: はやしだ整骨院

entryの検索

カテゴリ