2017.07.10更新

こんにちは福岡市西区姪浜近郊はやしだ整骨院の知念ですnico

 

先週土日でサッカー・バスケットのトレーナーに行ってきました。

 

土曜日は整骨院が開いている為診療が終わってから駆け付ける形となりましたが、キックオフにはギリギリ間に合いましたsoccer

サッカーではハーフタイムに試合中に痛めた選手のテーピングを行い、試合後施術!!

この日は1日に2試合でその選手は1試合目に相手に後ろから接触され負傷していたそうだbibibibibibi

サッカーでは後ろからチャージされるシーンがよく見られますun

腰の痛み

ネイマール選手が後ろからチャージされ腰を骨折したシーン

また2試合目にもなると両チームとも足をつる(こむら返り)選手が続出gan

さすがにあの暑い中動いていると汗をかく量が多い為、汗と一緒にミネラル分も体外へ排出されてしまい体内のミネラル分が不足し、身体が悲鳴をあげえてしまいますexplosion

運動時汗をかいた分水分(スポーツ飲料などミネラル分を多く含むもの)を摂取することが大切ですflower2

強いて言うなら試合のある朝から少しずつ摂取していくのが望ましいでしょうnyan

栄養は摂取してすぐには吸収されません!!

事前に身体に蓄えておくのが大切ですglitterglitter

 

日曜には女子バスケのトレーナーへ

試合前にテーピングを施し試合に臨んでもらいましたbasketball下山門中 女子バスケ

個人的には中学バスケットの試合を観るのが初めてでとてもワクワクしてました。

普段福岡市西区姪浜近郊はやしだ整骨院に通院してもらってる選手のプレイ中の動きも見られて施術の参考になりました。

 

下山門中 女子バスケ

下山門中vs内浜中

 また競技によって環境や動きの特徴が違う為、怪我をする部位が競技によって異なります。

バスケット、フットサル、バレーボールなどフローリングのようなグリップの効くところでターンやジャンプ動作が増えてくると足関節、膝関節の捻挫のリスクや下肢の筋挫傷(肉離れ)なども多くなってきます。

怪我をした時の処置や怪我をする前の準備がとても重要になってきます(^^)

怪我をする時の原因としては何らかの外力が加わるか、自分のイメージと実際の身体の動きにギャップがあるとリスクが高くなります!!

自分の身体を自在にコントロールできることがまずは怪我の予防としては理想と言えますnyan

 

福岡市西区姪浜近郊はやしだ整骨院では怪我の治療はもちろん怪我をしにくい身体作りも行うことできますhand

また外傷以外にも慢性疾患の根本治療(肩こり・腰痛など)も得意としております。

何かありましたらいつでもご来院ください!!

お問い合わせ

福岡市西区姪浜近郊はやしだ整骨院

福岡市西区姪浜近郊はやしだ整骨院 受付時間

 

福岡市西区姪浜近郊 はやしだ整骨院HP

 

施術ブログトップページ

 

アクセス(Google MAP)

投稿者: はやしだ整骨院

entryの検索

カテゴリ