成長痛

このようなお身体のお悩みはありませんか?

  • 夕方から夜にかけて痛む
  • 痛めた原因が特にない
  • じっとしててもズキズキ痛い
  • 成長痛かどうか知りたい
  • 朝起きると痛みが取れている

成長期のお子様をお持ちの親御様、お子様の成長痛でお困りではありませんか?
3歳~小学生に多く、夕方から夜にかけて足が痛いと訴える方が多いです。

成長痛なのかスポーツ障害なのか見極めも重要となります。
お困りの方は、お気軽にご相談ください!

成長痛の原因

カウンセリングする施術者成長痛とは、成長期の時期に起こる身体の不調の事です。
主に足に多く現れ、夕方から夜にかけて痛み、朝起きると痛みが無いのが特徴です。
外傷によるものでは無い為、病院などで検査しても骨自体には異常はありません。

「骨が伸びるときに痛みが出る」と聞いたことがある方もいるかと思いますが、もし骨が伸びる際に痛みを伴うと仮定すると、手や肩周りにも痛みが発生するはずです。

しかし成長痛は足に多く、その理由として考えられる事として、体重を支えて日中走ったりすることで、膝関節、足関節、股関節に負荷をかけ、ふとももやふくらはぎの筋肉も酷使される事により発生するリスクが高くなると言えます。
幼児期や学童期のお子様の足はまだ未発達で、個人差はありますが、偏平足や関節が柔らかすぎる方もいます。

また、成長痛はストレスも関与すると言われてます。
お子様も幼児期ではお母さんと離れ、幼稚園に通いだし、集団生活を始め、友人関係、食事やお風呂、歯磨きなど様々なストレスをお子様なりに感じる事もあります。

成長の時期によりストレスの原因も変化していきますが、そういったストレスが足の痛みを引き起こし現れることもあります。

大人がストレスを受けると頭痛や腹痛が起こったりすると思います。
自律神経が乱れる事により、成長痛が現れるケースもあります。

上記踏まえ、お子様の成長痛が日中動きすぎて夕方から痛みを訴えているものか、姿勢バランス含めた身体の癖があるのか、ストレスによる自律神経系が原因なのか、またオスグッド、セーバー病の様なスポーツ障害ではないのか?の判断が重要です。

福岡市西区にある、はやしだ整骨院では成長痛の施術も行っています。
お子様の姿勢バランスの崩れ、歩き方含め成長痛の原因を探っていきます。

成長痛に対する施術|福岡市西区 はやしだ整骨院

施術を行う男性成長痛の施術を行う前に重要な事は、原因を見つけてあげる事です。

福岡市西区にある、はやしだ整骨院では、まず痛みの出ている個所に対し、エコーにて確認を行います。

エコーにてスポーツ障害ではないと確認できた後、お子様の姿勢バランス、関節可動域、筋肉の柔軟性含め、お身体全体のチェックを行います。

姿勢の矯正については、お子様でも受けていただける矯正法ですのでご安心ください。
骨格の歪みは、成長痛をはじめ、自律神経にも影響を及ぼすため、正しい姿勢に整え、維持できる様、日常生活指導含め、サポートさせて頂きます。

 

最後に

成長痛についてご理解いただけましたでしょうか?

お身体については個人差がありますので、お子様の成長痛の根本原因は何なのかを親御様にもご説明しながら施術を進めてまいります。

お子様の成長痛でお困りの方は、福岡市西区にある、はやしだ整骨院までお気軽にご相談ください!

 

一度ご相談ください!