スポーツメディカルチェック・トレーナー

このようなお身体のお悩みはありませんか?

全身骨格矯正

  • スポーツ中によく同じ個所が痛くなる
  • コーチから姿勢が悪いと言われた
  • スポーツ中によく転倒しやすい
  • 身体の柔軟性がない
  • 怪我をしにくい身体になりたい

子供から大人までスポーツを愛する方々が、怪我によってスポーツを中止しないといけないようなトラブルが起こらない様、身体の状態をチェックし、ご自身の身体と向き合いましょう。

スポーツ技術の向上も重要ですが、怪我をしない身体を作ることはもっと重要です。

「大好きなスポーツを長く続けたい!」「スポーツパフォーマンスをアップしたい!」という前向きな気持ちをメディカルチェック・トレーナーという形でサポートさせていただきます。

パフォーマンス向上もお任せください

 

スポーツにおいてケガのリスクを減らす為に必要なこと

正しい姿勢バランス

姿勢の検査の写真スポーツを行う上で、正しい姿勢というのはケガのリスクを下げる為に重要です。
姿勢が悪い状態でスポーツをすることにより、偏った個所にストレスがかかり、いずれ故障してしまいます。

骨格のアンバランスさを無くすことがスポーツ障害を予防する第一歩であり、スポーツパフォーマンスを上げる為にも重要となります。

柔軟性

ハムストリングスのストレッチ筋肉や関節の柔軟性が乏しい場合、本来ご自身が持つ可動域以上の動きが加わることにより、筋肉や関節、子供においては筋肉の付着部である骨端部にトラブルが起こります

スポーツパフォーマンスを上げる為にも身体の柔軟性は重要となります。

バランス・身体の使い方

バランス感覚が悪いことで転倒のリスクやスポーツにおける体の使い方が悪くなり、トラブルが起こります。
特に子供のころからこういったトレーニングを行う事で様々なスポーツ障害を予防する事もできます。

競技特性によって異なりますが身体の使い方も怪我のリスクを減らす上で重要です

筋力

正しい姿勢を維持するインナーマッスル(体幹の筋力)が弱いと、怪我のリスクも高まりますし、スポーツにおいて近年重要視されています。

インナーマッスルを鍛える効果

身体の正しいケア

ご自身で行うスポーツ前のウオーミングアップ、スポーツ後のクールダウンはもちろん重要ですが、セルフケアを行っても調子が悪い場合は、はやしだ整骨院までご相談ください。

野球少年のイラスト 投球動作

メディカルチェックについて

姿勢バランスをチェック

腰の施術を受ける女性前述通り、骨格バランスはケガの予防とスポーツパフォーマンス向上において重要です。
例えば、猫背の方は肩の可動域や首の可動域が狭くなります。
こういった猫背の状態で投球動作を繰り返すと肩や肘に負担をかけます。
正しい姿勢を作り、習慣化する事で怪我の予防にもつながります。
はやしだ整骨院では、姿勢を画像で確認し、骨格の調整を行っています。

関節の可動域・筋肉の柔軟性をチェック

肩の可動域検査の写真身体の各関節の可動域や筋肉の柔軟性をチェックします。

チェックした個所をもとにどういったケアが必要なのか、自宅でのセルフケアの仕方もご指導させていただきます。

関節可動域が狭い状態では怪我のリスクが高くなります。

 

エコーにて状態を観察

エコー検査超音波エコーを用いて、筋肉や骨、靭帯の状態を観察します。

野球に多い野球肘の場合、エコーにて不正像があれば医療機関にて精密検査が必要ですし、もちろん投球動作の制限をしないといけません。

他にも繰り返し起こる肉離れや、子供のスポーツ障害における骨端部分の観察ができます。

 

競技別で身体の使い方の確認

フォーム指導を受ける男の子のイラストサッカーであればキック動作、野球であれば投球動作、バレーであればアタック動作、他にもスポーツに共通する走る、跳ぶなどの基本的な動きの確認を行います。

意外と客観的にフォームを確認すると、自分では気づかない癖があったりします

その癖のせいで身体に負担をかけたり、パフォーマンスが下がったりします。

競技別の正しいフォームを身につけましょう!

 

トレーナー活動

肩のテーピングはやしだ整骨院では以下の取り組みも行い、サポート致します。

  1. 試合前のテーピング
  2. 試合中の怪我の応急処置
  3. 試合前コンディショニングや試合後の身体のケア
  4. チーム単位での怪我の予防の為の講習
  5. メディカルチェック

現在まで様々なスポーツの現場に帯同させていただき、サッカーチーム対象に怪我の予防についてお話しさせていただきました。

トレーナー・メディカルチェック依頼について

スポーツを続けていたい だからプロのメンテナンスを

 

はやしだ整骨院は、スポーツを頑張る皆様を全力でサポート致します。

ご依頼があればテーマに沿った資料を作成し、怪我の予防とパフォーマンスアップの為に必要なことなどチームの子供や保護者の方、指導者の方向けにお話しさせていただく事も可能です。

当整骨院の施術スタッフも学生時代、本気でスポーツに取り組んでいました。

「怪我をしているけど試合に出たい」、「もっとうまくなりたい」という学生の気持ちも、「この子をなんとか試合に出れるよう間に合わせてほしい」といった保護者の方やチームの監督の気持ちも理解しております。

接触プレーの多い競技だともちろん怪我のリスクも高くなりますが、身体を変えることで予防できるスポーツ障害も数多く存在します。

未然に予防できる怪我に関しては、しっかり知識を増やし、ご自身の身体の状態を知ることで行うべき身体のケアの仕方も見えてきます

スポーツを本気で頑張る皆様をサポートさせて頂きます!

トレーナーやメディカルチェックのご依頼はお気軽にご相談ください。